育毛剤を浸透させる3つのテクニック

育毛剤の効果をより高めるには、薬液をできるだけ深く浸透させることが重要です。
このページでは育毛剤を浸透させる3つのテクニックをご紹介します。

コツ@ 2〜3回に分けてつける

育毛剤は一度に大量につけてもなかなか頭皮に浸透していきません。
頭皮の毛穴は、薬液を一回に受け止める限界量があるためです。
浸透していかない薬液は、頭皮や髪に残ってしまい無駄になってしまいます。

 

そうならないために、2〜3回に分けて少しずつ育毛剤をつけましょう。
1回目をつけたら2〜3分ほど時間を置いて、2回目をつけていきます。
できれば3回に分けたほうが頭皮により浸透させることができます。

 

時間を置いている数分間は、頭皮マッサージを行いましょう。
頭皮マッサージをすることで、頭皮がほぐれて毛穴が開き、浸透率が高めることができます。

 

育毛剤をつける

マッサージをしながら2、3分待つ

育毛剤をつける

 

コツA 近い距離から少量をつける

育毛剤は髪の毛ではなく頭皮に直接かかるようにつけましょう。
スプレータイプのノズルの場合は、髪を掻き分けて地肌にかなり近い距離から、半プッシュ押しで少量を吹きかけます。

 

コツB 手で覆って温める

育毛剤をつけたら、すぐに頭皮を手で覆って薬液を温めましょう。

 

育毛剤を吹きかけたら、指や手で軽く押さえつけるように頭皮を覆います。
薬液を温めることで浸透力が高まります。
これは女性が化粧水をつけるときに使われるテクニックです。

 

手や指についた薬液は、最後にM時部分や生え際につけましょう。

 

 

以上、育毛剤を浸透させる3つのテクニックをご紹介しました。

つむじハゲに最適な育毛剤ランキング

つむじハゲの2大原因である「血行不良」と「AGA」に作用する成分が入っていることが、つむじハゲに適した育毛剤選びのポイントです。
チャップアップ
チャップアップ
血行促進23種類とAGA抑制9種類を含む70種類以上の成分を配合。つむじハゲ対策にベストな育毛剤です。

ブブカ
ブブカ
血行促進19種類とAGA抑制9種類を含む全59種類の成分を配合。価格が高くても育毛効果を重視するならブブカがおすすめです。

イクオス
イクオス
血行促進17種類とAGA抑制8種類を含む全61種類の成分を配合。価格の安さを重視するならイクオスがおすすめです。